順位 脱毛サロン 特徴 公式
キレイモ 初月無料キレイモなら顔を含む33ヶ所の全身脱毛が可能!ベット数&店舗も多く予約取りやすく、月額9,500円なのでお財布にも優しい! 公式サイト
銀座カラー 【無料体験実施中】月額6,500円から、何回でも脱毛できる全身脱毛し放題コースあり! 公式サイト
ミュゼ 【先着1000名様限定】全身脱毛コース初回100円で受けられる!学生も優しい脱毛サロン 公式サイト
 順位 脱毛サロン 特徴 公式
キレイモ 初月無料キレイモなら顔を含む33ヶ所の全身脱毛が可能!ベット数&店舗も多く予約取りやすく、月額9,500円なのでお財布にも優しい! 公式サイト
銀座カラー 【無料体験実施中】月額6,500円から、何回でも脱毛できる全身脱毛し放題コースあり! 公式サイト
ミュゼ 【先着1000名様限定】全身脱毛コース初回100円で受けられる!学生も優しい脱毛サロン 公式サイト

VIO脱毛したけど、色素沈着(黒ずみ)が気になる・・・

[st-kaiwa1]自分で、VIO脱毛してわかったのは、色素沈着がひどくなる・・・[/st-kaiwa1]

[st-kaiwa1]ブチブチ抜く脱毛器は肌に負担がかかるから毛穴に色素沈着するって聞いて…私毛を抜いても毛穴のボツボツが残るのなんだろうって思ってたんだけどコレか!ってなってる…[/st-kaiwa1]

VIO脱毛が終わって安心と考えていたら、色素沈着や黒ずみなど肌トラブルが心配になって調べてしまいすよね。
しかし、VIO脱毛後だったらもう遅い!特に自己処理ならば、不安で仕方が無くなると思います。

そんな方の為に、VIO脱毛で色素沈着が起こる原因と、対策方法をまとめましたのでご紹介します!

※ただし、既に肌トラブルが起きている方に関しては、早めに脱毛サロン・クリニックに相談に行きましょう。

VIO脱毛で色素沈着や黒ずみが起こる原因は

それでは、なぜVIO脱毛などで、色素沈着や黒ずみが起きるのでしょうか?その理由は、大きく2つあります。

自己処理を続けていて皮膚が悪化し始めている

VIO脱毛を「人に見られるのが恥ずかしい」という理由で、自己処理で済ませている方も大勢いますが、間違った方法で自己処理を続けていると皮膚への負担が増えて状態が悪化し、色素沈着が発生してします。

黒ずみが気になるという理由で、強く皮膚を洗うと、メラニン色素が生成され、更に悪化し改善ができない場合も多々あります。

その点、光脱毛などの施術方法ならば、負担が少ない為、初めての方でもハードルなく脱毛することができます。

肌の健康や負担を考えるなら、本格的な施術を一度は受けておくべきでしょう。

下着により、皮膚に負担がかかっている

VIO(デリケートゾーン)が黒ずんでしまうのは、脱毛によって皮膚に負担がかかっていたり、衣服などによって摩擦を受けていることが要因として考えられます。この部位は、下着などと密着している部分ですので、気をつけていても摩擦をゼロにすることはできません。

そのため、肌に優しい素材でないと皮膚の弱い人は摩擦による刺激に負けてしまい、色素沈着・黒ずみの肌トラブルを引き起こすことがあります。

それに加えて、脱毛による刺激も大きな負担になり、脱毛をした後には下着などの摩擦もより大きな刺激となり肌トラブルをおこしてしまうので注意しましょう。

肌への負担は蓄積しつづけます!

VIO脱毛をする時は、上記の点を加味して肌に優しくて安全な方法を選ばなければなりません。

一度黒ずみが表れてしまうと改善するのに時間がかかる上、同じ処理を続けていれば黒ずみを悪化させてしまいます。最悪の場合、黒ずみがひどくVIO脱毛できないこともあります!

一度の処理の負担は小さくても、間違った方法で自己処理などしているとダメージが蓄積され肌トラブルの原因になりますので、絶対に意識しておきましょう。

VIO脱毛で、色素沈着・黒ずみを起こさない方法!

色素沈着や黒ずみが起きると不安でしかたないですよね。ここでは、その対策方法をご紹介します1

ゆったりとした肌に優しい下着にする

VIOラインの色素沈着は、衣服・下着などの摩擦によって肌に負担がかかることが要因であるため、ゆったりとした下着を選択しましょう!

肌に優しい下着でないと、皮膚の弱い方はすぐに肌トラブルを発生させてしまいます。

一度の処理での負担は少なくても、繰り返し肌にダメージを与えていると、負担が蓄積されてしまうため、きつい下着をつけることはやめましょう。

プロの専門による施術を受ける!

VIOの色素沈着は、「蓄積されたダメージ」により発生することが多い為、可能ならばプロによる施術を受けるようにしましょう!

間違った自己処理方法で、同じ処理を続けていると症状を悪化させてします!

たとえ、上手く自己処理しても、毛が再生しやすい方法では、何度も処理をする必要があるため、毛母細胞に働きかけて再生を一度にストップできる方法を選択しましょう!

肌に優しい施術方法は「光脱毛」

肌に優しい方法としてもっとも有名なのは「光脱毛で、「IPL脱毛、プラズマ脱毛、フラッシュ脱毛」と様々な呼ばれ方をされています。

ムダ毛のメラニン色素に反応する特殊な光を用いて照射を行い、黒いメラニン色素に当てられた光は熱エネルギーに変換されて毛母細胞に影響を与えます。

周辺の皮膚に影響を与えずにムダ毛だけをターゲットにできますので、vio脱毛にも最適です。

痛みが少ないことでも有名であり、デリケートゾーンであってもそれほど強い刺激を感じずに処理を済ませることができます!

既に黒ずみがある人はどうすれば良い?

黒ずみが表れている人は、脱毛サロンによる「光脱毛」をおすすめします。

照射される光には肌中のコラーゲン生成を活性化させる作用がありますので、施術を行った範囲は潤いが蘇ってコンディションが改善されるため「美肌効果」もあります!

また、肌細胞の働きが活発になりますので、黒ずみや毛穴の開きなどの肌トラブルを改善することができ、キメの細かな肌を手に入れるので、おすすめします!

 順位 脱毛サロン 特徴 公式
キレイモ 初月無料キレイモなら顔を含む33ヶ所の全身脱毛が可能!ベット数&店舗も多く予約取りやすく、月額9,500円なのでお財布にも優しい! 公式サイト
銀座カラー 【無料体験実施中】月額6,500円から、何回でも脱毛できる全身脱毛し放題コースあり! 公式サイト
ミュゼ 【先着1000名様限定】全身脱毛コース初回100円で受けられる!学生も優しい脱毛サロン 公式サイト
VIO脱毛, 脱毛の関連記事
  • VIO脱毛はどこまで剃るべき?おすすめの範囲を解説!
  • VIO脱毛ってすそわきがに効果あるの?彼氏・夫に臭いを指摘されたらどうする?
  • 学割を利用してお得に脱毛をはじめてみよう!
    VIO脱毛(ハイジニーナ)で毛がツルツルになる時期や回数とは?
  • 【すぐに脱毛したい!】VIO脱毛をして効果がではじめる時期はいつ頃?
  • VIO脱毛は激痛って本当?痛みが出る理由と対策方法とは
  • 学生で、脱毛している割合は?
    【VIO脱毛】アンダーヘアが剛毛で不安という方必見!おすすめの処理方法とは
おすすめの記事
VIO脱毛
50代になっても脱毛したい・・・ vio脱毛(ハイジニーナ脱毛)をしたいけど、20~30代のように若くはないし、恥ずかしくてちょっと行けない...