脱毛

VIO脱毛で麻酔すると痛みが軽減するの?

投稿日:

VIO脱毛で痛みを軽減したい!

今回はVIO脱毛の麻酔についてお話しします。脱毛時に麻酔ができることを知らない人も多くいると思います。

レーザー脱毛や永久脱毛には痛みを伴います。

痛みレベルは人それぞれで、自分がどれくらい痛いかはやってみないとわかりません。

痛みが強い人のために脱毛時用の麻酔がいくつかあります。

今回は脱毛時に使える麻酔のチョイスと効果にご紹介します!

麻酔を使うと痛みを軽減できるの?

それでは、麻酔の種類にはどんなものがあるのか?また、効果などについてご説明していきます。

麻酔クリーム

まずは麻酔クリームから紹介します。麻酔クリームは局所麻酔で背術の前に塗っておくタイプのものです。

その効果についてですが、正直あまり効果がありません。

脱毛時は神経の近い毛根が高熱で刺激されるのでなんともいえない嫌な痛みがあります。骨がでているエリアはさらに鋭い痛みを感じることがあります。

この局所麻酔クリームは皮膚の表面上にしか効果がなく実際痛む毛穴の奥底までは届きません。

結果、気休め程度にしかなりません。

筆者は実際レーザー脱毛でかなりの痛みを経験し局所クリームにも挑戦しましたが、とくに痛みは変わらなかった記憶があります。

笑気麻酔

笑気麻酔とはガスを吸って頭をぼーっとさせる麻酔法です。歯医者さんなどでよく使われています。

笑気麻酔は脱毛エリアの痛みが変わるわけではありませんがリラックスできて少し背術が楽になります。

麻酔クリームよりは笑気麻酔のほうがオススメです!

ただし、笑気麻酔によって熱さ対する感覚が鈍ってしまい火傷をするかもしれないという懸念もあり、笑気麻酔もプロの意見を聞いて選択しましょう。

針脱毛の場合は、局所麻酔がある。

脱毛の中でも最も痛いとされる永久脱毛の針脱毛ではさらに麻酔のチョイスがあります。

針脱毛は痛くて続けられない人も多いので強い麻酔が用意されているようです。

通常の麻酔クリームと笑気麻酔にプラスで、貼るタイプの局所麻酔や注射の局所麻酔を用意しているクリニックもあります。

結局、麻酔をしても痛いものは痛い!

現在の脱毛業界で採用されているのは、鍼治療を除いて、主に脱毛クリームと笑気麻酔のみです。

結果、あまり効果が期待できない為、痛みに耐えないといけません。

レーザー脱毛の場合、徐々に毛は減っていきますので痛いのは、特に麻酔クリームによる背術になります。

最初を耐えることができればその後の背術もきっと乗り越えられるでしょう。

針脱毛は量が減っても1本1本の毛を脱毛することには変わらないのでずっと痛いです。

痛みを軽減する方法って無いの?

麻酔の効果が期待できないとした場合、痛みを軽減する方法はないのでしょうか?

痛みを軽減したい!という方の為に、自分で痛みを軽減する方法をご紹介します!

生活習慣を改善することが第一

麻酔の力にあまり頼れない脱毛ですが、多少自分でできることがあります。

人の体はストレス、不規則な生活、睡眠不足、病気、薬、ホルモンバランスなどの影響から簡単に神経が過敏になってしまいます。

体または神経が過敏であれば、痛みを強く感じてしまい脱毛の背術も辛くなりますので、この点は意識して改善しておきましょう!

場合によっては、施術延期もある

また、傷の治りにも影響しますので、前回の背術跡が治らない場合、施術を延期されてしまうこともあります。

しかし、毎日の生活を正すことやストレスを減らすことで敏感さを抑えることができます。

睡眠は十分に取ること

顔と同じで、睡眠不足を続けていると過ごいると肌が敏感になりニキビがたくさんできてなかなか治りません。しかし、十分な睡眠をとれば一晩で治ることもあります。

脱毛を始めて痛みが強い人は毎日の生活を少し正してみましょう。

背術前には十分な睡眠をとって当日に備えましょう。

麻酔を勧められたらどうすればよい?

ちなみに、麻酔を勧められた場合はどうすればよいでしょう?

結論から言うと、1度は試してみても良いと思います。

脱毛クリームや笑気麻酔は1回いくらと設定されているところが多いです。

平均的に1回2000〜3000円前後です。何度も通わないといけないので麻酔だけでもそこそこの金額になってしまいますが、中には麻酔で楽になる人もいるので、不安な方は一度使ってみてましょう!

ただし、1度試してみて「あまり効果がない」と感じたら麻酔の使用はやめましょう。

はっきりと断る勇気を持とう!

脱毛を始めるときは不安なことがたくさんあります。痛みなども心配の1つです。

麻酔はお金になるのでセールスをするサロンやクリニックであればきっと勧められると思います。

しかし、必要がないと思えば断ってもよいので、はっきりと意思を伝えるようにしましょう!

まとめ

脱毛には麻酔クリームと笑気麻酔という二つの麻酔が主流です。

痛みに耐えられない人は、1度試してみるといいです。

しかし、必ず必要なものではありません。

効果も薄いと感じる人は多くいますので、効果がないと感じたら2回目以降は断りましょう!

-脱毛

Copyright© Beautylog(ビューティーログ)|失敗や後悔しない脱毛!脱毛初心者ガイド , 2017 AllRights Reserved.