順位 脱毛サロン 特徴 公式
キレイモ 初月無料キレイモなら顔を含む33ヶ所の全身脱毛が可能!ベット数&店舗も多く予約取りやすく、月額9,500円なのでお財布にも優しい! 公式サイト
銀座カラー 【無料体験実施中】月額6,500円から、何回でも脱毛できる全身脱毛し放題コースあり! 公式サイト
ミュゼ 【先着1000名様限定】全身脱毛コース初回100円で受けられる!学生も優しい脱毛サロン 公式サイト
 順位 脱毛サロン 特徴 公式
キレイモ 初月無料キレイモなら顔を含む33ヶ所の全身脱毛が可能!ベット数&店舗も多く予約取りやすく、月額9,500円なのでお財布にも優しい! 公式サイト
銀座カラー 【無料体験実施中】月額6,500円から、何回でも脱毛できる全身脱毛し放題コースあり! 公式サイト
ミュゼ 【先着1000名様限定】全身脱毛コース初回100円で受けられる!学生も優しい脱毛サロン 公式サイト

中年女性は介護に備えて「VIO脱毛」をしましょう

今回は「介護」と「VIO脱毛」についてのお話をします。

一見繋がりのなさそうな二つのワードですが、実は大いに関与しています。

そのため40~50代をこえてからVIO脱毛を考える女性が多くいます。

その理由や利点などを順に紹介していきます。

介護の実経験がある人ほど、VIO脱毛の必要性を感じている

40代から50代になると自分の親の介護などを始める方がいます。

実際自分が介護をしてみてVIO脱毛をしたほうがいいと感じる人が多いです。

排泄に関することや、お風呂などに入れてあげる時なども毛があるかないかで洗いやすさが変わってきます。

この実体験から、家族や介護士さんが少しでも楽になるようにできることを「早めに準備しておきたい」と考える女性は多くなっています。

自分が介護が必要になってしまったら

寝たきりになってオムツをし始めれば自分ではどうしようもできません。

排泄物の処理をされるのは恥ずかしいと感じる人も多く、排泄物を隠す人もおられまが、体を拭いてもらわないと気持ち悪いまま日々を過ごすことになります。

早めにVIO脱毛をして周りが楽になるよう準備しておきましょう!

介護に備えてアンダーヘアを処理すべき理由とは?

まだ介護なんて自分には必要ないと思っているかもしれませんが、「いつ必要になるか」なんて誰にもかわりません。

数年かもしれませんし、突然の病気により数ヶ月後に介護が必要になってしまう可能性もあります。

その場合、家族などにも迷惑をかけてしまいます。

ですので、「いつでも介護されてもいいよう」準備することが大切です!

 

介護の中でも排泄物の処理は多くの人の悩み

介護には様々な苦労があります。その中でも排泄物の処理は常に上位にランクインする大変な仕事です。

匂いもきつく力も必要なので、排泄物処理は介護サービスを使う人が多いです。

寝たきりになってしまった人のオムツ交換などは特に大変です。

高年齢になると運動ができず、食欲も無くなるため、便の出が悪くなる高齢者の方が多くおられます。

軟便にして出しやすくする薬を飲まれている方が多く、便は水っぽいので拭いてあげるのも大変です。

VIO脱毛をして毛がない状態にしておけば、排泄作業を軽くすることができます!

介護士さんの意見

普段から介護をしているプロの介護士さんもVIOラインの毛はないほうがいいと回答しています。

できるだけきれいにしてあげるためにも毛がないほうがいいようです。老人ホームなどではVIOラインの毛がある方のほうが少ないそうです。

ボーボーに生えている人はかなり少なく、自然に毛が生えなくなっている人が多いようですが、老後に備えて前もって処理している方も中に入るようです。

白髪になると脱毛が難しい・・・

VIOラインも白髪になります。体質にもよりますが、年齢を重ねればどんどん白髪が増えていきます。

光脱毛やレーザー脱毛をするにあたって白髪の脱毛はとても難しいです。

 

光脱毛・レーザー脱毛は黒い毛しか脱毛できない

光脱毛やレーザー脱毛は黒い毛の色素を利用して毛根を壊していきます。

しかし白髪には色素がなく、通常の脱毛機器での背術が非常に難しくなります。

中には特殊な医療レーザーで白髪や薄毛でも脱毛可能といわれているものもあります。

その医療レーザー機器はバルジ式蓄熱脱毛といって毛の黒い色素ではなく毛穴内に存在する毛の生成に重要なバルジ領域という器官を壊すように設計されています。

バルジ領域を完全に壊してしまえば毛は生えてきません。この方法によって色素のない白髪でも脱毛が可能です。

バルジ式蓄熱脱毛ができるのは一部クリニックのみ

しかし、この最新テクノロジーを取り扱っているのも一部のクリニックのみです。

また、効果に関してもやはり黒い毛の脱毛には劣りますので時間がかかる可能性が大いにあります。

このように白髪の脱毛には時間がかかりますので、VIO脱毛を考えている女性は白髪になる前に早めに行うといいです。

既に白髪がある人はニードル脱毛をしよう

介護をきっかけにVIO脱毛を考え始めた方や、自分の将来を考えてVIO脱毛をしたい人の中にはすでに白髪が混ざっている方もおられると思います。もう白髪がたくさんあるから手遅れ、と思うかもしれませんが方法はあります。

都会にお住いの方は前に述べたような特殊な医療レーザー機器を導入しているクリニックを探してみてください。また、永久脱毛であるニードル脱毛をすれば白髪も効果的に脱毛することができます。

値段も高く痛みもかなりあります。

先に黒い毛を光脱毛やレーザー脱毛で無くしてしまってから、残った白髪をニードル脱毛するといいです。

手遅れになる前に行動しましょう

このように、VIO脱毛をしておけば介護時の排泄物の処理を楽にしますし、また介護されているご本人もきれいにしてもらえて気持ち良く過ごすことができます。

若い頃は思いもつかないようなことではありますが、ある程度の年齢なったら、周りのためにもVIO脱毛をしたほうが良いです。

介護が必要になってから脱毛に通うのは難しいので、VIOラインの毛が濃い人は必ず受けましょう!

介護前に脱毛したいかたは、まず「無料カウンセリング」を受けることをおすすめします!

 順位 脱毛サロン 特徴 公式
キレイモ 初月無料キレイモなら顔を含む33ヶ所の全身脱毛が可能!ベット数&店舗も多く予約取りやすく、月額9,500円なのでお財布にも優しい! 公式サイト
銀座カラー 【無料体験実施中】月額6,500円から、何回でも脱毛できる全身脱毛し放題コースあり! 公式サイト
ミュゼ 【先着1000名様限定】全身脱毛コース初回100円で受けられる!学生も優しい脱毛サロン 公式サイト
  • VIO脱毛はどこまで剃るべき?おすすめの範囲を解説!
  • VIO脱毛ってすそわきがに効果あるの?彼氏・夫に臭いを指摘されたらどうする?
  • 学割を利用してお得に脱毛をはじめてみよう!
    VIO脱毛(ハイジニーナ)で毛がツルツルになる時期や回数とは?
  • 【すぐに脱毛したい!】VIO脱毛をして効果がではじめる時期はいつ頃?
  • VIO脱毛は激痛って本当?痛みが出る理由と対策方法とは
  • 学生で、脱毛している割合は?
    【VIO脱毛】アンダーヘアが剛毛で不安という方必見!おすすめの処理方法とは
おすすめの記事